上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
DSC_02530210A.jpg
「お願いって…また大げさな…」

今日病院へ行って来ました。

まぁいつもの定期検診ですが。


体重が…

DSC_02400210A.jpg
「あぁ…あの事ね。それより今日は院長ちゃうからめっちゃ診察長かったやん」

体重!

懸念していたのですが、

やはり増えていました…


「8.3kg」
DSC_02580210A.jpg
「数字の出た時のあのmunaの凹み顔、皆さんに見せたかったわ」

やはり…+0.2kg


なので、当面オヤツは禁止!!!

ランでルークが欲しそうに見ていても

皆さんもあげないようにして欲しいのです。



DSC_02610210A.jpg
「こっそり机の下でもらっても×?」

ダメです!

こっそりも禁止!

ちょっとだけも無し!!


DSC_02630210A.jpg
「munaが見てなかったらOK?」

ダメです!!!

なので当面はオヤツ禁止!!という事で。

ご理解下さい。



DSC_03080210A.jpg
「皆さん、ご好意でくれてるのに…」

ちゃんと理由があるの!

今日、
短頭種とそうでない犬種の「鼻」の

CTの写真とかを先生に見せてもらいました。
(そういう分かりやすい資料があったそうなので)

まぁ以前に比べればかなり鼻水は
良好で、血が混じっていた頃を考えれば

投薬無しでもかなりいい感じにはなってきていると思います。
(痰が絡んだ咳はまだ出ますが、24時間あり続ける訳ではないです)



しかし、その資料で見て改めて…
鼻の入り口は狭い
気管は狭い・短い
気道も普通の犬種に比べたら何分の1ぐらいしかありませんでした…
(その比較をする資料でした)


鼻水や咳など
些細な事で短頭種はトラブルになりやすいそうです。
[注](個体差がありますので、絶対ではありません)



で、先生からチクリと。
「あんまり太り過ぎると、気道もね…狭くなるし」と。


まだ鼻水は完治した訳ではないので

なので、これ以上は
太らないように…と。


という、理由があるのです。

特に冬場はね代謝も悪くなるし。

まずは運動。


という事です。


「皆さんにもご協力頂ければ幸いです。」



<追記>
皆さんから頂いたオヤツは
少しずつですが家であげたりします。

食べきれない事もあるので
皆と分けたりしていきます。










どうぞおねがいしまっす

家ではあげるからエエやん。(少量)


ランキング用バナーです。一押しのご協力ありがとうございます。
遠慮なくバチバチ押して下さい。
↑この上の画像を押して頂けるとポイントUPします↑



[Luke's Blog]の注意点/お知らせ。
コメントなどについてまとめてあります。

秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。